info■value.or.jp(■を@に変更してください)

カテゴリー: 【カリスマ経営力】

智慧が価値を創る。

「債務者区分」は、こう決まる!

  金融庁の手引書「金融検査マニュアル」は、財務状況だけでなく「総合的に勘案し」経営状態を判断するよう金融機関に求めています。 「赤字」だから「融資お断り」というわけではなく、 「赤字」の内容も加味しながら、「…
続きを読む

「ゾンビ企業」からの脱出策

    日本政策投資銀行が、ちょっと変わったタイトルの研究報告書を公表しています。 その名も「いわゆる「ゾンビ企業」はいかにして健全化しのか」。 ゾンビ企業? ゾンビ企業とは、「再生の可能性がないにも…
続きを読む

「融資」が抜本的に変わる!?

金融庁が、金融機関の検査・監督体制を見直しの方向   こうした趣旨の報道が、2017年6月あたりからされています。➡たとえば、日本経済新聞社の報道記事   「金融監督庁から金融育成庁へ」  …
続きを読む

「格付け」を良くする方法

どうすれば、「格付けアップ」できる?   「格付け」は「融資」に直結する、大事な経営課題の一つです。 金融機関がどのように貴社を「格付け」しているか、「格付け」の仕組みを知っておくことは、経営をハンドリングする…
続きを読む

金融庁「再建計画と上位遷移」

  『東芝融資に黄信号』 メガバンクの一つ、三菱UFJフィナンシャル・グループが、 東芝の「債務者区分」を「要管理債権」に引き下げ。   こうした内容の新聞記事(2017/5/3)に目が留まりました。…
続きを読む

金融庁「再建計画と上位遷移」

  『東芝融資に黄信号』 メガバンクの一つ、三菱UFJフィナンシャル・グループが、 東芝の「債務者区分」を「要管理債権」に引き下げ。   こうした内容の新聞記事(2017/5/3)に目が留まりました。…
続きを読む

金融庁「経営者保証ガイドライン活用の参考事例」

中小企業への融資に必ずといっていいほどついて回るのが「経営者保証」。 金融機関の伝家の宝刀でもある「経営者保証」は、経営者の生活に影響を及ぼす材料のひとつにもなりえる大変重要なものです。 以前、売上高数千億円規模の再生案…
続きを読む

T.M.Revolution「経営と表現の両立」

「歌手・T.M.Revolution」を名乗る西川貴教さんは、「経営者」という、もう一つの「顔」を持っています。 西川さんは、歌手としての「顔」と経営者としての「顔」をのぞかせながら、こうつぶやきます。   経…
続きを読む

銀だこ「本当の経営者」

    「創業以来、赤字なし」。 世の中には、すごい会社があるんです。 しかも、あなたのすぐそばに。 その会社の名は。。。。。。。       「築地銀だこ」。 &nbs…
続きを読む

金融庁「債務者区分の実際」

  『東芝融資に黄信号』 メガバンクの一つ、三菱UFJフィナンシャル・グループが、 東芝の「債務者区分」を「要管理債権」に引き下げ。   こうした内容の新聞記事(2017/5/3)に目が留まりました。…
続きを読む

error: Content is protected !!