info■value.or.jp(■を@に変更してください)

徳島県「失敗しない名産品づくり」

智慧が価値を創る。

徳島県「失敗しない名産品づくり」

地方に旅行する目的の一つに、お土産がありますね。

たくさんあるお土産の中で、どれを買おうか迷ってしまうこともしばしばです。

そんなお土産についてのお話です。

 

多くの自治体が「名産品」というお土産づくりをしています。

しかし、残念ながらそのほとんどが世の中から消え去ってしまいます。

なぜでしょう?

それは、「市場に合わせる発想」不足にあります。

せっかく良いものを作っても、売れない。

これは、「マーケティング思考」が足りていない証拠。

徳島県の取り組みは、参考になります。

 

①民間出身の現場トップ(役人の硬直的な思考回路を打破)



②クロスファンクショナルチーム(県庁+JA+農協中央会+農業開発公社)



③マーケットイン(安さよりも価値、販路拡大、提案営業)

 

なぜ地方の「名産品作り」は失敗しがちなのか

(ダイヤモンド書籍オンラインは、登録無料で全文閲覧できます)

 

 一般社団法人値創造機構では、「マーケティング思考」が学べる講座をはじめ、「クロスSWOT」や「5WAY」、「バランススコアカード」などの経営戦略ツールを活用した、貴社のビジネス再構築を支援する「リビルドコンサルティング」*も行っています。

*「リビルドコンサルティング」は、貴社にお伺いし、じっくりお話をお聞きしながら実行するため、限られた数しか行えません。込み具合によっては、お待ちいただくこともあります。ご了承ください。

 理事長は、経済産業省・中小企業庁認定の経営革新等支援機関であり、これまで数多くの事業再構築支援を行ってきた実績があります。
 理事長のほか、事業再構築支援に長けた人脈も多数有しております。
 こちらから、お気軽にお問い合わせください。

 

 

徳島県のような取り組みは、実は、理事長著「経営を強くする会計7つのルール」でご紹介している、マーケットインの先を行く「パーソナルイン」という思考回路へとつながります。

 

ダイヤモンド社書籍オンライン

 

様々な取り組みにチャレンジする姿勢には、多くの学びを得ることができます。

中でも「カリスマ経営者」に学ぶことは多いと思います。

カリスマ経営者たちが大事にする「数字」の見方を、ぜひ「経営を強くする会計7つのルール」で学んでみてください。

よろしければ、経営者のための勉強会「あされん」、どなたででもご参加いただける「ひるれん」、ショートタイムで経営管理のポイントをつかむ「ばんれん」にも足を運んでいただけるとうれしいです!

error: Content is protected !!