info■value.or.jp(■を@に変更してください)

DeNA「世界で勝てるチームの一員になろう」

智慧が価値を創る。

DeNA「世界で勝てるチームの一員になろう」

経営資源には3つある、そういわれます。

ヒト・モノ・カネ

いちばん最初にくる経営資源が「ヒト」=人財。

DeNaファウンダー(創業者)の南場智子氏は、「ヒト」を活かす大切さを説きます。

 

経験のない若手に仕事をまかせると、失敗するリスクが高いのではありませんか。

南場:ええ。でも、仮に失敗しても、仕事をまかせれば確実にその人は成長します。失敗のリスクはとってもいいが、「人が成長しない」というリスクは絶対に避けなければいけない。どんどん仕事をまかせて、どんどん成長してもらうことで、企業が成長していくと考えています。

 

世界で勝てるチームの一員になろう

 

実は、経営「資源」の中で「ヒト」だけが「モノ」「カネ」とは違う取り扱いをされています。

「モノ」「カネ」はB/S貸借対照表という決算書に計上されますが、「ヒト」はP/L損益計算書に計上されてしまうのです。

この辺の「数字」の見方がわかるようになると、経営を強くできるようになります!

詳しくは、理事長著「経営を強くする会計7つのルール」をご参照ください。

 

ダイヤモンド社書籍オンライン

 

「カリスマ経営者」に学ぶことは多いと思います。

カリスマ経営者たちが大事にする「数字」の見方を、ぜひ「経営を強くする会計7つのルール」で学んでみてください。

よろしければ、経営者のための勉強会「あされん」、どなたででもご参加いただける「ひるれん」、ショートタイムで経営管理のポイントをつかむ「ばんれん」にも足を運んでいただければうれしいです!

error: Content is protected !!