info■value.or.jp(■を@に変更してください)

ネスレ日本「10年先の問題解決を考え続ける」

智慧が価値を創る。

ネスレ日本「10年先の問題解決を考え続ける」

10年後のビジョンと同時に、かなり具体的に数字を示すことが大事。それによって、足元でやるべきことが見えてきますね。「ネスカフェ」の場合、何年後に、何軒のレストランで出してもらえるようにするか、と。そのターゲットはかなり高いです。でもそれを目指してやらないと、社員たちもなかなかついてこないし、そういう具体的な目標がないと組織も変わっていかない。

ネスレ日本、高岡浩三社長が語る「10年先の問題解決を考え続ける」

(ダイヤモンドオンラインは、無料会員登録で全文をご覧いただけます)

error: Content is protected !!